1日500円稼ぐ方法6選!すぐに500円稼ぐ!毎日500円コツコツ稼ぐには?

1日500円稼ぐ方法6選!アプリで稼げる?毎日500円コツコツ稼ぐには?
ヒロシ
こんにちは、『世界一やさしい副業レッスン』のヒロシです!

 

「1日500円でも稼ぎたい!毎日500円でもコツコツ稼げたら嬉しいし、どうすればいいんだろ?」

 

1日500円を稼いで毎月15,000円収入が増えると、生活費の足しにしたりお小遣いを増やしたりできるので、助かりますよね。

ですが、どうやって1日500円を稼ぐのかを知らないことには始められません。

 

  • 自分の力で1日500円を稼ぐ方法は?
  • 1日500円を稼ぐ際の注意点はある?
  • もっと稼ぐにはどうすればいい?

など、1日500円を稼ぐための基本的な情報を知りたい人も多いはず。

 

そこで今回は、「1日500円稼ぐ方法」を紹介しつつ、稼ぐ際の注意点や安全性についても解説します。

もっと稼ぐ方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

目次:

1日500円稼ぐ方法6選!すぐに500円稼ぐ!毎日500円コツコツ稼ぐには?

1日500円稼ぐ方法6選!すぐに500円稼ぐ!毎日500円コツコツ稼ぐには?

 

ここでは1日500円、1ヵ月で15,000円を目標として稼ぐ方法を6つ紹介します。

どれも特別なスキルがなくても取り組めるものなので、「スキルを持ってない!」という主婦の人でも時間を作ってチャレンジしてみてください。

 

1日500円稼ぐ方法①:アンケートモニター

 

アンケートモニターは、スマホやパソコンを使ってアンケートに答えると報酬がもらえる仕事です。

報酬は現金でもらえることもありますが、ほとんどがポイントで還元されます。

 

アンケートモニターのサイトに無料登録してひたすらアンケートに答えるほか、座談会(グループインタビュー)への参加も可能。

誰でも気軽に始められて、好きな時間にできるのでおすすめです。

 

さらに、アンケートモニターで稼げる収入や稼ぐコツについて、もっと知りたい方へ。

下記の記事でアンケートモニターの現実やデメリット、稼ぐコツまで紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

アンケートモニターの現実は稼げない?デメリットや稼ぐコツをご紹介!

 

1日500円稼ぐ方法②:覆面調査員

 

覆面調査員は、普通の客として店に行き、店員の接客態度や店舗内の状態などを調査する仕事です。

調査対象の企業はスーパー・ドラッグストア・レストラン・エステなど実にさまざま。

 

報酬も企業によって1,000~10,000円と幅があり、現金給付かポイント付与のいずれかで対応している企業がほとんどです。

いろんなお店に出向くのが好きな人に向いています。

 

1日500円稼ぐ方法③:データ入力

 

データ入力はスマホでもできなくはないですが、パソコンのほうが効率が良いです。

クラウドソーシングサービス(クラウドワークスやランサーズ)に無料登録し、「データ入力」で検索するとたくさんの仕事がヒットするので、そこから仕事を選んで応募します。

 

単純な入力作業がほとんどなので単価は高くないですが、数をこなせば稼げる仕事です。

 

以下の記事では、実際に在宅ワークでデータ入力をやってみた人の体験談をご紹介していますので、気になる収入が知りたい方は、ぜひご覧ください!

在宅ワークでデータ入力してみた体験談を紹介!いくら稼げる?甘くない?

 

1日500円稼ぐ方法④:ハンドメイド作品の販売

 

ハンドメイドアクセサリーや布小物、編み物などいろんなジャンルがあるハンドメイド作品。

必ずしも手先が器用でなくても、作るのが好きであればチャレンジできます。

 

作った作品は手作り通販サイトのミンネやクリーマに出品したり、「BASE」などの無料で開設できるネットショップを使って販売してみましょう。

 

1日500円稼ぐ方法⑤:フリマアプリで不用品販売

 

断捨離をかねて家の中の不用品をフリマアプリで販売すると、これが結構稼げるんです。

メルカリやラクマ、PayPayフリマなどの有名なサイトは出品から取引完了までの流れが分かりやすく、とても使いやすいのでおすすめします。

 

ファッションアイテムからベビー用品、ゲームなどいろいろ売れますよ。

 

1日500円稼ぐ方法⑥:ECサイト商品登録代行業務

 

ECサイト商品登録代行業務は、ECサイトを運営している人からの依頼で、代わりにサイトに商品登録する仕事です。

報酬はECサイト運営者によって差があり、1件50円から数百円といろいろあります。

 

スキマ時間でもできるし、登録作業に慣れてきて時間にも余裕があれば、数をこなすことで稼げるでしょう。

 

1日500円稼ぐ方法は安全なの?注意点は?より稼ぐ方法はある?

1日500円稼ぐ方法6選!すぐに500円稼ぐ!毎日500円コツコツ稼ぐには?

 

1日500円を稼ぐ難易度はそこまで高くなさそうですが、稼ぐなら安全かつ確実に取り組みたいですよね。

ネットには「誰でも簡単に稼げる」と謳って勧誘する怪しいサイトが多いです。

 

そんな怪しいサイトに引っかからないための知識や、収入が増えてきたときの注意点を把握しておかなければなりません。

そこでここでは、安全に稼ぐための注意点や安全性の見極め方について解説します。

 

また、収入が増えてきてさらに稼ぎたいと思っている人におすすめの副業も紹介するので、一緒に見ていきましょう。

 

1日500円稼ぐ方法のリスクは?詐欺もある?安全性の見極め方は?

 

1日500円稼ぐ方法におけるリスクや注意点は、以下の2つが挙げられます。

 

1日500円稼ぐ時のリスク①:初期投資が必要なもの

 

ネット上にある「情報商材」といわれるものには手を出さないようにしましょう。

たとえば「絶対稼げる」「クリックするだけで月収100万円」のような広告はほとんどが詐欺といっても言い過ぎではありません。

 

世の中にはお金を稼ぐために無料で始められるものがたくさんあるんです。

「初期費用」として高額な教材費などを請求してくる業者にお金を払っても、お金が稼げないことが多いので覚えておいてください。

 

ちなみに、株や暗号資産などの投資も初期費用が必要なものの一つです。

株や暗号資産などは知識を持たずに始めると、元本割れなどのリスクがともなうので注意しましょう。

 

リスクをできるだけ回避するにはやはり、「無料で始められる」ものがおすすめです。

最初にお金を支払うものは安全性が高いとはいえませんので、くれぐれも注意してください。

 

下記の記事では元手となるお金が一切かからない副業を詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

初期費用なしの副業は安全?お金が一切かからないスマホ副業を紹介!

 

1日500円稼ぐ時のリスク②:個人情報漏えいのリスク

 

アンケートモニターなどでアンケートに回答する際、個人情報を入力するケースが多いです。

そのときまれに、入力した個人情報が外部に漏れてしまう危険性があります。

 

なので、アンケートサイトを登録するときは、できるだけ大手や運営歴が長いサイトを選ぶようにしましょう。

少なくとも知名度が低いサイトよりは信頼度が高く、セキュリティも万全だからです。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

収入が増えると確定申告が必要に?一日でお金を稼ぐ方法の注意点を解説!

 

どれくらい収入が増えると税金を払わなければならないのか、気になるのではないでしょうか。

確定申告は、収入を得る人の状況によって変わってきますので以下を参考にしてください。

 

会社員が副業として収入を得た場合

 

副業の収入から必要経費を差し引いた金額が20万円以上になると確定申告が必要です。

会社員だと年末調整をしているはずですから、副業の分は別途自分で手続きをしなければならないということですね。

 

専業主婦の場合

 

収入から必要経費を差し引いた金額が48万円以上になると確定申告が必要です。

 

パートやアルバイトの場合

 

収入から必要経費を差し引いた金額が20万円以上になると確定申告が必要です。

 

パート先やアルバイト先で年末調整がされる場合、副業で得た収入の分は自分で確定申告しなければなりません。

年末調整がされない場合はすべての収入を合算して確定申告しましょう。

 

無職の場合

 

収入から諸経費を差し引いた所得が48万円を超えたら確定申告が必要です。

 

このように、収入を得る人の立場によって確定申告の要件が変わることが分かりました。

ハンドメイド作品の販売や不用品販売でも、「営利目的」になれば収入とみなされるところをきちんと理解しておきましょう。

 

また、副業禁止の職場で「副業しているのがバレた」場合の対処法を知っておくことも大切。

懲戒免職になるリスクもあるので、副業がバレた場合の正しい対処法を以下の記事でチェックしてみてください!

 

副業禁止の抜け道!副業禁止だけど副業したい場合どうすればいい?

 

1日500円よりも稼ぐ方法は?ストック型の副業で1日で10万円稼ぐ方法!

 

同じ1日500円を稼ぐなら、自分の体を使って稼ぐより自動で継続的に稼げた方がいいと思いませんか?

仕組みを作って定額サービスなどを提供することで、継続的に収入が入ってくるビジネスモデルを「ストック型ビジネス」といいます。

 

このストック型ビジネスに取り組むと1日500円よりも稼げるかもしれないんです。

ストック型ビジネスは、始めてすぐは収入になりにくいですが、仕組化して継続していれば本業・副業どちらでも、稼げる可能性があります。

 

たとえば、ストック型ビジネスは以下のようなものがあります。

 

1日500円より稼げる副業①:ブログアフィリエイト

 

ブログを立ち上げ、そこに企業の広告を掲載して収益を得る方法です。

アフィリエイトサービス(ASP)に登録して、サイト内にある企業広告と提携してアフィリエイトします。

 

ASPの例は以下の通りです。

 

  • A8.net
  • afb(アフィb)
  • もしもアフィリエイト

 

大手サイトは利用者が多く、いろんなジャンルの広告が豊富にあるので自分に合ったものを見つけやすいです。

 

1日500円より稼げる副業②:アプリ開発

 

デザインやプログラミングなどのスキルを使って、アプリ開発します。

開発するまでに時間がかかりますが、世の中に公開したあと人気が出てくれば、定期的な収入が見込めます。

 

アプリ開発ツールの例は以下の通りです。

 

  • Monaca
  • Appgyver
  • Adalo

 

今はプログラミングなしで開発できるツールもあるので、ヤル気がある人はチャレンジできますよ。

 

1日500円より稼げる副業③:写真販売

 

風景や人物などのいわゆる「映える」写真を撮って写真販売サイトで販売します。

写真販売サイトの例は以下の通りです。

 

  • Snapmart(スナップマート)
  • PIXTA(ピクスタ)
  • Shutterstock(シャッターストック)

 

撮った写真をサイトに登録しておくと、サイトを訪れたユーザーがいつでもダウンロードできる仕組みです。

 

1日500円より稼げる副業④:イラストの販売

 

絵を描くのが得意な人は、イラストを描いて販売できます。

イラスト販売サイトの例は以下の通りです。

 

  • ココナラ
  • イラストAC
  • PIXTA(ピクスタ)

 

写真と同様、描いたイラストをサイトに登録しておくと、サイトを訪れたユーザーがいつでもダウンロードできる仕組みです。

 

1日500円より稼げる副業⑤:YouTube

 

動画をYouTubeにアップロードして、表示される広告により収益化できます。

ただし動画を収益化するには、チャンネル登録者1,000人以上、公開している動画の総再生時間が直近12か月間で4,000時間以上などの条件をクリアしなければなりません。

 

一般人が作る動画は以下のようなテーマだと作りやすいです。

 

  • ペット
  • Vlog
  • 料理

 

動画コンテンツは難易度が高いですが、作っていくうちに腕も磨かれていくので、どんどんアップロードしていきましょう。

 

さらに以下の記事では、初心者でも本気でお金を稼ぐ秘訣をご紹介しています。

本気でお金儲けするために必要なことや注意点もしっかりお伝えしていますので、ぜひチェックしてみてください!

 

本気でお金を稼ぐ方法は?お金儲けのコツ・注意点を徹底解説!

 

1日500円稼ぐ方法を試した人の体験談と稼いだ後の景色を解説!

1日500円稼ぐ方法6選!すぐに500円稼ぐ!毎日500円コツコツ稼ぐには?

 

「経験者は語る」といわれるように、実際に1日500円稼ぐ方法を試した人の声が一番参考になりますよね。

そして、稼ぐ前と稼いだ後では見えてくる景色が変わってくるはずです。

 

稼いでいる人の苦労や喜びなどの、リアルな感想を見てみましょう。

 

1日500円稼ぐ方法を試した人の体験談を紹介!本当に簡単だった?

 

Twitterでは、以下のように1日500円稼ぐ人のつぶやきが見られます。

 

 

「1日500円稼ぐ」ことは意外とハードルが高いんですね。

最初は簡単だと思って取り組んだとしても、自分の力でお金を稼ぐのはたとえ500円でも難しいと多くの人が言っています。

 

1日500円稼ぐ方法でお金を稼げた人にはどんな景色が見えた?

 

Twitterの投稿を見ると、1日500円稼ぐために必要なのは「継続力」だとわかります。

お金を稼ぐために取り組んだ当初は「たった500円か」と思ったとしても、それが積み重なっていくとまとまった金額になりますよね。

 

自力でお金を稼ぐのは大変ですが、稼げるようになると自信がつき、さらにヤル気がでるんです。

初期費用がいらないものを始めて稼げたらラッキーですよね。

 

それがきっかけで、「ストック型ビジネス」などに新たに興味が湧いてきてさらに稼げるようになるかもしれません。

「たかが1日500円、されど1日500円」。

 

1日500円を稼げた人は、さらに稼ぐためにステップアップしていく人が多いんですよ。

 

例えば、次は1日3000円を稼げるようになれば月収10万円も夢じゃありませんよね。

以下の記事では、在宅で1日3000円を無理なく安全に、かつ確実に稼ぐ方法をご紹介しているので、ぜひご覧ください!

 

毎日3000円コツコツ稼ぐことはできる?1日3000円稼ぐ方法を解説!

 

まとめ

1日500円稼ぐ方法6選!すぐに500円稼ぐ!毎日500円コツコツ稼ぐには?

 

1日500円稼ぐ方法を紹介し、安全性やもっと稼ぐ方法についても解説しました。

自力でお金を生み出すのは簡単ではありません。

 

ですが、継続して取り組んでいると500円、1,000円と収入が上がっていく可能性を秘めているので、とても夢がありますよね。

今回紹介した稼ぐ方法を参考にして、ぜひ収入を増やしてください。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。