クラウドワークスはやばい?悪質なクライアントの見極め方や稼ぎ方は?

クラウドワークスはやばい?悪質なクライアントの見極め方や稼ぎ方は?
ヒロシ
こんにちは、『世界一やさしい副業レッスン』のヒロシです!

 

「クラウドワークスはやばいって聞いたけど本当かな?」

 

在宅でお仕事を受注できる便利なサービス『クラウドワークス』。

ですが、「やばいから使わないほうがいい」「悪質なクライアントがいる」などの声もあるので、利用するかどうか悩みますよね。

 

  • クラウドワークスはやばいって本当?
  • 悪質なクライアントの見極め方と対処法は?
  • クラウドワークスでの効率的な稼ぎ方は?

など、クラウドワークスについて知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『クラウドワークスがやばい理由』を紹介しつつ、『悪質クライアントの見極め方』について解説していきます。

効率的な稼ぎ方や体験談についても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

クラウドワークスってやばい?悪質クライアントの見極め方を解説!

クラウドワークスはやばい?悪質なクライアントの見極め方や稼ぎ方は?

 

「クラウドワークスはやばいから使わないほうがいい」という声がありますが、その理由はなんでしょうか?

そこでここでは、クラウドワークスがやばいと言われる理由について解説します。

 

悪質なクライアントの見極め方や対処法についても解説しますので、ぜひ参考にしてください!

 

クラウドワークスってやばい?理由4つを解説!稼げないって本当?

 

クラウドワークスがやばいといわれる理由は主に以下の4つです。

 

①:低単価の案件が多いから

 

クラウドワークスには低単価の案件が多数あります。

たとえばライティング系の仕事でいうと、「文字単価0.1円」という条件で募集されている案件もめずらしくないんです。

 

1,000文字書いても100円しかもらえないなら、労力の割に合いませんよね。

慣れている人でも1,000文字書くのに大体1時間くらいかかるので、よくて時給100円です。

 

これなら、コンビニや居酒屋などでアルバイトをして時給1,000円で働いた方が稼げます。

 

②:クライアントが音信不通になるから

 

クラウドワークスでは基本、メッセージだけでクライアントとやり取りします。

そんな中、クライアントと突然連絡がとれなくなるケースもあるんです。

 

音信不通になったとき、すでに作業をしていた場合、それまで費やした時間が全て無駄になってしまいます。

最悪の場合、納品したあと報酬を支払わないまま突然音信不通になることも。

 

このような被害を防止するために、クラウドワークスは「仮払い」というシステムがあります。

作業前にクライアントが事前に報酬を支払うシステムなので、もしものときでもタダ働きしなくて済むようになっているんです。

 

ただし、仮払いを済ませる前に作業をしてしまうとタダ働きさせられる可能性もあるので要注意。

 

③:LINEに登録するように誘導される

 

クラウドワークスでは、いきなり「もっとお金を稼げる案件があるのでLINEに登録してください」というようなメッセージが届くことがあります。

誘導されたLINE上で、怪しい商品を売り込まれたり、高額サービスに誘導されたりすることも。

 

このような怪しいメッセージが届いたら無視するのが無難です。

 

④:システム利用料が高い

 

クラウドワークスは、契約金額に応じて以下のようにシステム利用料がかかります。

 

  • 10万円以下の部分:契約金額の20%
  • 10万円超20万円以下の部分:契約金額の10%
  • 20万円超の部分:契約金額の5%

 

たとえば、契約金額が10,000円の場合、2,000円のシステム利用料と200円の消費税がかかれば、実際に受け取れる金額は7,800円になってしまうんです。

せっかく頑張ってもクラウドワークスにごっそりもっていかれるのは嫌ですよね。

 

クラウドワークスの悪質クライアントの見極め方は?評価に注目?

 

以下で悪質クライアントの見極め方について4つご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

①:個人情報を聞いてくる

 

悪質なクライアントには、契約してすぐにLINEアカウントやメールアドレスなどの個人情報を聞いてくるという特徴があります。

このように個人情報を聞かれた場合は、無視するのが無難。

 

継続案件を依頼してもらえるのではないかと期待して個人情報を教えても、関係のない商品を売り込まれたり、悪用されたりするのがオチです。

ちなみに、チャットワークでのやり取りに誘導されることはよくあるので、こちらはそこまで警戒しなくても良いでしょう。

 

②:商品を先に買わせてくる

 

「先に商品を買って、そのレビューを書いてください」という依頼をしてくるクライアントは悪質である可能性が高いです。

購入代金を踏み倒されて逆に損をする被害の声も多くあります。

 

契約時には、「購入にかかる費用はクライアント側で負担する」と提案されますが、支払わずに逃げられるケースもあるんです。

このような話を持ちかけてくるクライアントを信用しないようにしましょう。

 

なお、報酬が確定する前にクライアントがワーカーに何かを買わせるような行為はすべて、クラウドワークスの規約違反です。

 

③:無償でテストライティングを依頼してくる

 

テストライティングとは、継続依頼の前に通常の報酬よりも低めの価格でテストとしてライティングを行うものです。

クライアントは、その成果物を見て、今後も継続依頼するか判断します。

 

テストライティング自体は問題ないですが、無償で依頼するのは間違いなく悪質です。

もしクライアントからこのような話を持ちかけられた場合、きっぱり断りましょう。

 

④:悪い評価がついている

 

クラウドワークスには、クライアントとユーザーともに5段階の星で評価するだけでなくコメントをつける機能があります。

そんな中、悪い評価ばかりついているクライアントは、過去に誰かを被害に遭わせた可能性が高いです。

 

加えて、評価の数が少ないのにも関わらず悪い評価がついていたら、悪質なクライアント濃厚と言えます。

評価の数が少ないということは、過去に規約違反を犯してクラウドワークスを追放され、コソコソと新しく作り直したアカウントである可能性が高いから。

 

そして、新しいアカウントでまた悪事を働こうとしている可能性があるんです。

5段階の星の評価だけでなく、コメント欄も見て「音信不通になった」とか「態度が横柄」など書かれていないかもチェックしましょう。

 

このように、クラウドワークスは良いクライアントさんもいれば、どうしても悪質なクライアントがいるものです。

せっかく働いたのにトラブルになったり、お金がもらえないなんてことは絶対に避けたいですよね。

 

そこで下記の記事では、悪質なクライアントの見極め方についてお話しているので、ぜひチェックしておいてください!

 

クラウドワークスはやばい?悪質なクライアントの見極め方や稼ぎ方は?

 

クラウドワークスの悪質クライアントへの対処法を解説!

 

気をつけていても、思いがけず悪質なクライアントに遭遇してしまうこともあります。

そんなときのために使える3つの対処法を以下にまとめてみました。

 

①:契約を途中で終了する

 

前項で解説したようなクライアントに出会ってしまった場合は、契約を途中で終了させましょう。

クラウドワークスには、「契約途中終了リクエスト」という機能があるのでそちらを利用してください。

 

リクエストをしてもクライアントが応じない場合、1週間経過すると強制的に契約終了になります。

もし途中まで仕事が進んでいたら、もったいないと感じるかもしれません。

 

ですが、悪質なクライアントと仕事を続けてトラブルや時間を浪費してしまうよりはマシです。

悪質なクライアントだと判断した場合は、迷わず契約を途中で終了させましょう。

 

②:事務局に違反報告する

 

悪質なクライアントに出会ってしまったら、迷わずクラウドワークス事務局へ違反報告しましょう。

お仕事情報ページに表示されている「この仕事を通報する」ボタンか、メッセージのページにある「違反報告する」から報告できます。

 

直接クライアントにクレームを入れると、余計なトラブルに発展しかねません。

事務局から直接返信は来ませんが、違反報告することで、利用規約とガイドラインに照らし合わせて、クライアントのアカウントを利用停止するなどの処置をしてくれます。

 

③:「みんなのお仕事相談所」で相談する

 

「みんなのお仕事相談所」は、クラウドワークスが運営しているQ&Aコミュニティです。

ここでは、クラウドワークスを利用する上でのさまざまな質問や相談ができます。

 

「クライアントからこういう依頼を受けたけど、どうだろう?」など、疑問を感じたら相談してみるのも良いでしょう。

ただ、回答してくれる人は運営でなく一般ユーザーです。

 

そこで得た情報やアドバイスは参考程度にしておくことをおすすめします。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

やばいと言われるクラウドワークスでの効率的な稼ぎ方とは?

やばいと言われるクラウドワークスでの効率的な稼ぎ方とは?

 

どうせならできるだけ効率的に稼ぎたいですよね。

でもクラウドワークスは単発の案件が多く、これらばかり受けていると効率的に稼ぎにくいんです。

 

単発のお仕事はそれが終われば終了なので、稼ぐためにはまた次の案件を探して応募し続ける必要があります。

このやり方だと、実作業よりも案件獲得ばかりに時間と労力を費やすことになってしまうんです。

 

効率的に稼ぐには「継続案件」受注することがポイント。

なのでクラウドワークスで効率的に稼ぐためには、単発ではなく継続的な依頼がありそうな案件に絞って応募することが大切です。

 

具体的には「継続依頼」や「長期契約」などのキーワードで検索します。

すると「継続的にお仕事していただける方を優遇します」「長期で働ける方を求めています」のように書かれた案件ばかりがヒットするので、ここから応募していきましょう。

 

ただし、継続案件を獲得するにはそれ相応の実績が必要になります。

長く継続的に発注するなら、当然いい仕事をする人と契約を結びたいからです。

 

なので効率的に稼ぐための施策として、単発の案件をいくつかこなし実績を作ることも必要ではあります。

 

また、クラウドワークス以外で主婦にもおすすめの在宅ワークを知りたい方へ。

下記の記事では、ヒルナンデスでも紹介された主婦向けの在宅ワークを詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

ヒルナンデス紹介の簡単在宅ワークとは?稼げる主婦副業もご紹介!

 

クラウドワークスはやめたほうがいい?体験談や評判をチェック!

クラウドワークスはやばい?悪質なクライアントの見極め方や稼ぎ方は?

 

クラウドワークスの体験談や評判の声をいくつかピックアップしてみました。

今回はTwitterに寄せられた利用者の声を以下でご紹介します!

 

 

単価が激安なものを無視すれば、中には妥当な案件もあるとも取れます。

ただやはり、違法な案件を平気で依頼してくるクライアントは避けたほうがいいとのこと。

 

自分で悪質な案件やクライアントを見極めて、うまく立ち回ることが大切ですね。

 

 

連絡するのを忘れてしまうクライアントが多いとのこと。

しばらく連絡がなければ遠慮なく催促のメッセージを送ったほうがいいでしょう。

 

https://twitter.com/kanosanpomcho/status/1490243272257597444

 

報酬が安い案件は、知識ゼロからでも始めやすいという声もありました。

たしかに、稼ぐという意味では割に合わないかもしれないけれど、実績を作る・スキルアップするためと考えれば、おすすめできます。

 

報酬を得るためではなく、練習のためにやると割り切ってやる分には良さそうですね。

 

また、クラウドワークスを利用しようかまだ迷っている方へ。

下記の記事では、クラウドワークスをやめた方がいいのか、使った方がいいのかメリット・デメリットを詳しくご紹介しています。

 

マイナス面だけでなく、どうすればクラウドワークスで安全に賢く稼げるのかもお伝えしているので、ぜひチェックしてみてください!

 

クラウドワークスはやめたほうがいい?理由や向く人・活用法を解説!

 

まとめ

クラウドワークスはやばい?悪質なクライアントの見極め方や稼ぎ方は?

 

今回は、クラウドワークスは本当にやばいのか、悪質なクライアントはどう見極めるのかについて解説しました。

結論、クラウドワークスは悪質なクライアントを見極めれば活用できます。

 

違法な案件だったり、タダ働きさせるクライアントだったりを見極めれば、クラウドワークスで稼ぐことも十分に可能です。

もし悪質なクライアントに遭遇したら、迷わず今回ご紹介した対処法を活用してください。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

 

また、今回は効率的に稼ぐ方法もご紹介しました。

単発ではなく継続的に依頼のある案件をリサーチし、見つけたら積極的に応募してみてください!

 

また、クラウドワークス以外に家でお金を稼ぐ方法を知りたい方へ。

下記の記事では、家にいながら安全にお金を稼ぐことができるおすすめの副業をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

家にいてお金を稼ぐ方法とは?安全にお金を稼ぐ方法やアプリをご紹介!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。