アンケートモニターの現実は稼げない?デメリットや稼ぐコツをご紹介!

アンケートモニターの現実って月収いくら?稼ぐコツや注意点とは?
ヒロシ
こんにちは、『世界一やさしい副業レッスン』のヒロシです!

 

「アンケートモニターの現実を知りたい! 普通は月収いくらなんだろう?」

 

アンケートに答えるとお金が稼げる「アンケートモニター」。

手軽に稼げる方法として人気を集めていますが、実際はどのくらい稼げるのか気になりますよね。

 

  • アンケートモニターの月収目安は?
  • アンケートモニターの安全性は?
  • アンケートモニターのメリットやデメリットは?

など、アンケートモニターの現実について知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『アンケートモニターの月収目安』『アンケートモニターの安全性』について解説していきます!

アンケートモニターで稼ぐコツや注意点についても紹介します。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

アンケートモニターの現実は?収入の目安やデメリットを徹底解説!

アンケートモニターの現実って月収いくら?稼ぐコツや注意点とは?

 

初心者でも始めやすいことから、副業として大人気のアンケートモニター。

アンケートに答えるだけでお金が稼げる手軽さが話題となっていますが、実際はどのくらい稼げるのでしょうか。

 

ヒロシ
また、あまりに簡単な作業で稼げてしまうので、本当に危険がないのか気になるところ。

というわけでここでは、月収目安や安全性を調査しつつ、アンケートモニターの現実について解説していきます!

 

アンケートモニターのメリット・デメリットは?月収5,000円?

 

手軽に稼げると人気のアンケートモニターには、主に以下のようなメリット・デメリットがあります。

 

メリット

  • スキマ時間を有効に使える
  • アンケートに回答するだけの簡単作業で稼げる
  • 特別なスキルや道具が要らない

 

デメリット

  • 低単価の仕事が多く稼ぎにくい
  • 案件をこまめにチェックする必要がある
  • 最低ポイント以上貯めないと換金できないことが多い

 

アンケートモニターの魅力として代表的なのは、なんといってもスキマ時間を有効活用できる点でしょう。

数分程度で回答できるアンケートも多いので、わずかな空き時間さえあれば稼げます。

 

ほかにも、作業が簡単な点、特別なスキルや道具がなくても稼げる点は、副業初心者にとって大きなメリットとなるでしょう。

一方、アンケートモニターの最大のデメリットは、大きく稼ぐのが難しいことです。

 

なぜなら、とくにWeb回答形式のアンケートは、1件あたりの報酬が数十円~数百円程度の低単価な案件が多いから。

平均月収は数千円といわれており、月5,000円稼ぐのも大変なんですね。

 

また、高単価なアンケートには応募が殺到し、案内メールが来てから一瞬で募集定員に達してしまうケースも多いです。

アンケートモニターだけで大きく稼ぎたい人は、スマホから手が離せなくなるでしょう。

 

アンケートモニターをこれから始めるなら、これらのデメリットを理解したうえで、自分に合っているか考えてみてください!

 

アンケートモニターで報酬がもらえる仕組みとは?安全なの?

 

アンケートに回答するだけの作業でお金が稼げるアンケートモニター。

あまりにもおいしい話に思えるので心配になりますが、報酬がもらえる仕組みを考慮すると安全だといえるでしょう。

 

なぜなら、アンケート実施を依頼した企業や団体にもきちんとメリットがあるから。

世の中にある企業や団体は、自分たちの顧客が求めている商品を作るために、日々市場調査を行っています。

 

ですが、競合企業やトレンドを調べるだけでは、間接的にしか顧客の声がわかりません。

だから、アンケートによって直接声を聞くことで、顧客が本当に求めている商品が何か探っているんですね。

 

すなわち、アンケートモニターは企業や団体が欲しい情報の入手に役立っているはず。

このように、アンケートに回答した人には、情報の提供料として謝礼やポイントが付与されているんです。

 

回答者だけが得をしているわけではないので、安心して報酬を受け取りましょう。

 

安全な案件の見極め方は?日本マーケティング・リサーチ協会とは?

 

アンケートモニターで報酬がもらえる仕組みについては安全といえます。

ですが、残念ながら、詐欺や個人情報流出などのリスクがある危険なサイト・案件が存在するといわれているんです。

 

安全な案件を見極めるには、アンケートサイトや運営会社をチェックすると良いでしょう。

以下で安全性を確認する基準を紹介するので、気になるサイト・会社があれば、ぜひこちらを参考にしてみてください!

 

  • 有名企業や上場企業が運営しているか
  • 長年の運営実績があるか
  • プライバシーマークを取得しているか
  • 日本マーケティング・リサーチ協会に所属しているか
  • アンケートサイトがSSL化されているか
  • アンケートサイトがプライバシーポリシーを載せているか
  • アンケートモニターの登録者数が多いか
  • アンケートサイトに対して悪い口コミ・評判が寄せられていないか

 

ちなみに、日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)とは、マーケティングやリサーチの専門企業が集まって設立した団体です。

JMRAはマーケティングやリサーチの健全性を保つ使命を持っています。

 

したがって、自らJMRAに参加しているなら、悪質な会社である可能性は低いといえるでしょう。

 

また、平均的な収入が低いアンケートモニターでも、高額案件などを賢くこなすことで収入を上げることができます。

そこで下記の記事では、高額案件をうまく使って月10万円稼ぐことができるのか取り上げているので、ぜひチェックしてみてください!

 

アンケートモニターおすすめ安全ランキング!月収10万は本当に稼げる?

 

アンケートモニターの現実は稼げない?稼ぐコツや向いている人を解説!

アンケートモニターの現実は稼げない?稼ぐコツや向いている人を解説!

 

アンケートモニターは隙間時間で気軽に稼げる方法として人気があります。

ですが、実際にはなかなか大きく稼げないという噂もあるので、やはり現実は厳しいのかなと思っている人もいるでしょう。

 

ヒロシ
せっかく稼ぐために時間を使うなら、少しでも賢く収入を増やしたいですよね。

そういうわけでここでは、アンケートモニターで稼ぐコツや、アンケートモニターの仕事に向いている人を紹介していきます!

 

稼ぐにはサイト選びが重要!ポイントが貯まりやすいサイトを選ぶ!

 

アンケートモニターで稼ぐには、サイト選びが重要です。

なぜなら、ポイントの貯まりやすさはサイトによって大きく異なるので、サイト選びに失敗すると稼ぎにくくなるから。

 

案件量が少ないサイトに登録すると、アンケートの案内がほとんど来ないこともあります。

アンケートサイトはアンケートに回答しないとポイントがたまらない仕組みなので、たくさん案件があるサイトを選びましょう。

 

また、単価が低いところではなく、高単価案件が多いアンケートサイトを選ぶのも重要。

1件数十円のアンケートを何個も回答するより、1件数千円の案件に1回参加した方が明らかに稼ぎやすいはずです。

 

以下のアンケートサイトは稼げると評判なので、迷ったらこちらに登録してみてください。

 

  • マクロミル
  • オピニオンワールド
  • D style web
  • リサーチパネル
  • i-Say

 

とはいえ、アンケートモニターとして代表的なマクロミルでは、検索結果に『マクロミル 安全ではありません』という文言が出てきます。

 

こういった検索ワードが候補として出てくると、やっぱり安全性や個人情報が気になってしまいますよね。

そこで下記の記事では、マクロミルは本当に安全ではないのか、噂の真相や効率的な稼ぎ方をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

マクロミルは安全ではありませんって本当?トラブルや危険性・安全性を解説

 

高額報酬アンケートは早い者勝ち!スキマ時間を活用しよう!

 

アンケートサイトでは稼ぎやすい高額報酬アンケートが定期的に募集されています。

アンケートへの回答は早い者勝ちなので、スキマ時間を活用して積極的に高額報酬アンケートに参加しましょう。

 

アンケートモニターとして登録すると、アンケートの案内がメール等で送られてきます。

実は各案件には定員が決められていて、必要な回答数が集まった時点で、締め切りより早く募集が打ち切られることもあるんです。

 

回答期限まで余裕があるからと後回しにすると、次に見たときには回答できないことも。

したがって、高額報酬アンケートの回答権利を手に入れるには、どれだけ早くアンケートの案内を確認するかが重要です。

 

スキマ時間ができたら案件をチェックし、好条件のものはすぐに回答しておきましょう。

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

事前アンケートを丁寧に回答すると1時間1万円のチャンスも?

 

事前アンケートを丁寧に回答することで、1時間で1万円が稼げるような案件を獲得できるチャンスが巡ってくることもあります。

なので、事前アンケートでは手を抜いたり雑に回答したりするのはやめましょう。

 

アンケートサイトの運営から案内が来るアンケートは、本アンケートと事前アンケートとの2つに大別できます。

事前アンケートとは、高単価な本アンケートの前に回答するアンケートのこと。

 

事前アンケートの回答は運営によってチェックされ、本アンケートの対象者に該当するかどうかの判断材料に使われます。

つまり、運営は事前アンケートの回答をもとに本アンケートを案内するか決めるんですね。

 

したがって事前アンケートを雑に回答すると、本アンケートの対象者ではないと判断され、候補から外されてしまう可能性があります。

面倒に感じても、高額報酬アンケートに参加したいなら丁寧に回答するのがおすすめです。

 

また、安全でおすすめのアンケートモニターと言えば、『リサーチパネル』もかなり人気です。

そこで下記の記事では、リサーチパネルでどのくらい稼げるのかはもちろん、効率的な稼ぎ方もご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

リサーチパネルはどのくらい稼げる?効率的な稼ぎ方や評判を解説!

 

もっと稼ぐには?アンケートモニターと他の副業も併用しよう!

 

アンケートモニターはスキマ時間を有効活用できるメリットがある反面、大きく稼ぎにくいというデメリットがあります。

だからこそ、もっと稼ぐにはほかの副業と併用するのがおすすめです。

 

アンケートモニターで稼げるのは数万円が限度で、月収10万円を達成するのは非常に難しいといわれています。

なぜなら、アンケートモニターは単価が低い傾向があるから。

 

たとえば、Webで回答する方式のアンケートでは、1件につき報酬は数十円、高くても数百円程度のものがほとんどです。

時給で考えると500円を切るケースも多く、大きく稼ぐには工夫が要ります。

 

したがって、アンケートサイトを活用して賢く稼ぐなら、高報酬の副業と組み合わせるのがおすすめ。

複数の副業を状況に応じて使い分けることで、収入アップが期待できます。

 

たとえば、スキマ時間はアンケートサイトで稼ぎ、休日に他の副業に取り組むといった組み合わせを試してみると良いでしょう。

 

そこで下記の記事では、ヒルナンデスでも紹介されたお金を増やす方法を詳しくご紹介しています。

テレビでも紹介されるほどの副業なので、ぜひチェックして興味があるものを試してみてください!

 

ヒルナンデスのお金を増やす方法って?簡単に稼ぐ理由や方法を解説!

 

アンケートモニターが向いている人は?スマホいじりが好きな人!

 

アンケートモニターが向いているのは、スマホいじりが好きな人です。

なぜなら、参加者が先着順で決まることが多いので、スマホに来るアンケート案内の通知をこまめに見られる人が有利だから。

 

アンケートサイトに登録すると、新しく募集開始したアンケートの案内が送られてきます。

高単価なアンケートほど募集がすぐに打ち切られてしまいますが、スマホいじりが好きならライバルより先に回答できるでしょう。

 

また、アンケートモニターには、暇な時間で手軽に稼げるというメリットがあります。

なので、暇になったらついスマホを触ってしまうという人は、その時間をお小遣い稼ぎのチャンスに変えられるんですね。

 

アンケートサイトを活用すると、今までボーっと過ごしていた時間でお金が稼げます。

現在夢中になっているゲーム・アプリがないなら、スマホいじりの時間にアンケートモニターをやってみてはいかがでしょうか。

 

もしくは、空き時間でスマホを使って1日1,000円稼ぐ方法を下記の記事でご紹介しています。

隙間時間をうまく使うことで1日1,000円、1ヶ月でいうと30,000円も稼ぐことができるので、ぜひチェックしてみてください!

 

毎日1000円コツコツ稼ぐ方法!スマホで1日千円稼ぐ方法とは?

 

アンケートモニターの注意点は?守らないと他の人に迷惑がかかる!

アンケートモニターの現実って月収いくら?稼ぐコツや注意点とは?

注意点①:アンケートの回答に嘘を書かない

 

アンケートモニターをするときは、アンケートの回答に嘘を書かないようにしましょう。

なぜなら、明らかに嘘や矛盾がある回答結果は市場調査に使えないため、運営がアンケートの依頼元に出せなくなってしまうから。

 

アンケートの回答結果がそのまま依頼元企業に提出されると思っている人も多いでしょう。

ですが、アンケートの回答結果はすべて運営がチェックしており、異常な結果については事前に取り除いているんですね。

 

したがって、回答者がいいかげんな内容を書いているかどうかは、運営に筒抜けなんです。

あまりに酷い回答を続けると、アンケートサイトから案件がまったく紹介されなくなったり、頻度が極端に減ったりすることも。

 

企業のためにも自分のためにも、誠実に回答するようにしましょう。

 

注意点②:アンケートの内容や画像をSNSに流出させない

 

アンケートモニターをするときは、アンケートの内容や画像をSNSに流出させないようにしてください。

アンケートの対象となっている商品やコンセプトの中には未発表のものも含まれます。

 

なので通常、アンケート内容や画像など、アンケートで知ったあらゆる情報を漏らしてはいけないルールになっているんです。

なぜなら未発表の情報を漏らされると、依頼元の企業や団体は大きな損害を被るから。

 

アンケートサイト自体の信頼性にもかかわってくるので、軽い気持ちでやってしまうと大事に発展する可能性があります。

やりたくなってしまう気持ちもわかりますが、絶対にSNSに投稿するのはやめましょう。

 

注意点③:参加型アンケートに参加できない時は早めにキャンセル

 

万が一参加型アンケートに参加できない・できなくなった場合、早めにキャンセルするのも最低限のマナーといえるでしょう。

アンケートサイトが主催するアンケートは、特定の仕様にしたがって行われています。

 

なので、突然のキャンセルで参加人数が仕様と変わってしまうと、データが正常に取れなくなる可能性があるんですね。

また、それに伴ってアンケートが中止されたら、ほかの参加者にも迷惑がかかるはず。

 

参加型アンケートの抽選で当選を果たしたら、すぐに自分のスケジュールを確認し、その後は予定を入れないようにしましょう。

 

まとめ

アンケートモニターの現実は稼げない?デメリットや稼ぐコツをご紹介!

 

今回は、アンケートモニターの月収、そしてアンケートモニターの安全性について解説しました。

アンケートモニターは主にアンケートに回答してお金を稼ぐ仕事です。

 

作業が簡単かつスキマ時間を利用して稼げるメリットがありますが、工夫しないと月収5,000円達成も難しいのが現実。

もし実践するなら、サイト選びや案件選びなどにこだわると効率よく稼げるでしょう。

 

今回はアンケートモニターの注意点として、運営会社や他の参加者に迷惑をかけないために知っておくべきことを紹介しました。

初心者はつい見落としがちなポイントなので、ぜひ参考にしてみてください!

 

さらに、副業でお金を稼いで豊かな人生を送りたい方へ。

今、期間限定で『毎月30万円稼げる最強の副業を無料で受け取ることができます。

 

僕自身はもちろん、40代の専業主婦や20代の若い男性でも毎月安定して稼ぐことができている副業です。

当然、詐欺まがいの稼げない副業ではなく、正真正銘、真っ当な副業なので、ぜひ今のうちに取り組んでみてください!

 

【今だけ期間限定】毎月30万円安定して稼げる最強の副業とは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。